賃貸オフィス や事務所探しは適切な広さと場所選びが重要です

男の人
話し合い

イベント会場は駅近で探す

交通の便が悪い場所や狭い所で会議やイベントを行なうのは、効率も悪く、来る人に負担を強いることになります。日本橋の駅に近い貸し会議室を利用すれば、大きなイベントや遠方から人の来る会議などにも便利です。

もっと読む

デスク

事務所選びのポイント

大阪で賃貸事務所を探すのなら、探す際の失敗しないポイントを把握しておきましょう。後で後悔しないために、坪数や賃料だけでなく管理や設備、契約内容までしっかりと調べることが大事です。

もっと読む

快適な仕事環境を作る

社内


従業員や社員が増えてきて、手狭になったなと感じるようになる頃には大体の場合、すでに狭さで業務に支障をきたしているケースがほとんどです。席の数やパソコンや仕事道具の配置などを考えて、新しい賃貸オフィスを探しましょう。渋谷でも300席など広い賃貸オフィスを用意している賃貸業者もあります。狭い作業環境はトラブルのもとです。適切なスペースを確保できる賃貸オフィスを探すことで、仕事も効率化しやすくなります。渋谷で賃貸オフィスを探すのなら、東京を専門に展開している不動産業者や、賃貸オフィス専用の不動産業者などを利用すると良いでしょう。オフィスの場所は、仕事の展開にも関わってくることもあります。ファッション関連なら、ファッションビルや商業施設の近くにある方が効率的に仕事できる可能性もあります。アンケートや調査業者なら、人の多い渋谷の中心街にある賃貸オフィスを借りておけばノベルティや配布するチラシの移動や交通費も削減できる可能性があります。業種によっても、効率的なオフィス選びをすることがオススメなのです。交通の便を考えれば渋谷駅などの近くにオフィスを借りることで、駅近の職場を探している求職者を取り込むことができます。オフィス選びは、「仕事をするのに適切な広さを持っているのか」「今後の仕事で利用価値がある場所か」をポイントに探すと後悔しない場所探しができるでしょう。削減できる費用と、賃貸の費用などコストパフォーマンスのバランスが取れる場所を不動産業者で相談してみてはいかがでしょうか。

内観

企業側にも魅力的な制度

物件や賃料の高い東京では、社宅ありの会社は魅力的です。多くの求職者を得るだけでなく、企業にもコスト面のメリットがある社宅制度を導入してみるのも良いでしょう。会社の大きな促進剤になる可能性もあります。

もっと読む